雨の日のおでかけスポット!無料! ICCで!

NTTインターコミュニケーション・センター

。メディアアートに特化した美術館で、メディアアート作品や関連する図書・映像資料を多く所蔵するほか、メディアの発達史を一堂に展示したショーケース、ウェブ上や機関紙による研究発表もおこなっている。

NTTによって電話100周年を記念した美術館が構想され、1989年に情報技術を用いた21世紀型のアートを扱う美術館基本計画が制定された。浅田彰、伊藤俊治、彦坂裕をコミッティに迎え、プロジェクトルームを立ち上げ都内のビルを移動しながら、メディア・テクノロジーを使った美術作品・ハイテクノロジーをテーマにした美術作品を集めて展覧会活動を行ってきた

子供と行ってきました。とても 楽しかったです。

住所 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4−6階

京王新線「初台駅」東口から徒歩2分
(都営地下鉄新宿線乗り入れ,新宿から2分
| お得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。